派手に見せるメイク

「明日は出会い系のパーティ、楽しみ」と思う反面、出会い系サイトだったら顔は見えなくて安心だったけど、パーティでは顔も知られてしまう。地味な顔だと誰も振り向いてくれないかも?なんて心配になってしまう人もいるでしょう。メイクが派手すぎる必要はないですが、地味な印象は与えなくないですよね。出会い系パーティで好まれるような、地味目な顔を派手に見せるメイクのコツを紹介しましょう。

顔色はパッと明るい印象にしたいですよね。そうしたい場合は、顔がキラキラするラメを使いましょう。下地クリームに細かい粒子のラメが入っているものを使うと、顔色が明るくなります。また、目の下にハイライトを入れると、顔色が一段と明るくなりますよ。さらにチークを入れるのも忘れずに。チークは濃すぎるとおてもやんのようになってしまうので、控えめに。口紅は顔色が明るく見えるオレンジなどに挑戦してみてもいいでしょう。ただ、口紅だけが浮いてしまうようなら、控えめに。グロスを塗ると、ツヤ感が出て地味な顔になんて見えませんよ。

サクラの実態について

サクラといえば、出会い系サイトの中ではかなり迷惑きわまりない存在として、忌み嫌われているものです。
しかし、サクラといってもそこまで嫌なことばかりなのでしょうか、それを考えて見ましょう。
実際、出会いを求めている人にしてみれば、ジャマな存在になりますので、サクラは最悪と考えられるでしょう。
相手が女性の会員だと思ってやり取りをしていたら、結局はただの男性会員のなりすましだった、というようなこともあります。

それでは、それまでに使ってきた女性とのやり取りのためのポイントも、すべて無駄になってしまいますね。
本気で出会いたいと思ってポイントを使った人にしてみれば、傷つきますし、いろいろなものを無駄にしてしまうことになります。
そんなサクラに対して怒り、金を返せと言いたくなるような気持ちもあるでしょう。
では、サクラというのはなぜ出会い系サイトの中からなくならないものなのでしょうか。
その一つの理由としては、出会い系サイトの中に常に人がいるように見せるために、サクラを使っているということもありますね。
これも実際事実として考えられますので、サクラの一つの真実であるといえるでしょう。

そもそも出会い系サイトで男性が何を求めているかといえば、女性会員との出会いになりますよね。
その出会い系サイトに女性会員がいなければ、出会いを見つけることはできなくなってしまいます。
なので、出会い系サイトに登録をした男性は、最初にどんな女性会員がいるのかを見て回ることになります。
その中で自分の好みの女性を見つけることができたら、すぐにメールをすることになるでしょう。
こういった行動は、有料のサイトでは行うたびにポイントを消費することになります。
サクラがいることで、男性はサイトの中でどんどんポイントを使ってしまうことになるのですね。
本気で出会いを求めている男性にとっては、やはりサクラは厄介な存在といえるでしょう。

女性からの積極的アプローチ

出逢い系サイト。
肉食系女子という言葉が流行しましたが、女性からのアプローチは男性の気持ちを萎えさせるだけ!?
その理由。
男性の本能は“ハンター”だからです。

<男性の本能は今も変わっていない>
男性の本能、それは“ハンター”です。
古来より、男性という生き物には、狩りをし、逃げる獲物を追っかけるという習慣の中で生きてきました。逆に、相手に捕えられるということは、“自分が殺される”ということ。
現在は、文明が発達しているので、その能力は退化していますが、DNAの中にはしっかりと、ハンターとしての感覚は組み込まれています。

<女性から積極的に求められると・・・>
最初は嬉しいと感じるかもしれません。
しかし、あまりに積極的すぎると、そのうち飽きてしまうか、捕まることを恐れて逃げてしまうでしょう。消極的といわれる草食系男子でも、やっぱり、自分が心から気に入った人でないと、NGというのが本音です。

男性には“ハンター”としてのDNAが組み込まれている。
誰でも良いというわけではありません。